無料で最速にD-U-N-S® Numberを取得する 〜東京商工リサーチで照会〜

2016/09/07 | #iOS  Shinpei Kawahito 

Apple Developer Program の法人登録の際に D-U-N-S® Number が必要になりますが、公式 が紹介している方法だと時間がかかり、かつ、やり取りが英語のため面倒です。

国内企業であれば、東京商工リサーチ経由で、無料、かつ、最速で当日中に取得することができます。

ここではその手順をまとめます。

アクセス

下記のページへアクセスし、D-U-N-S® Number検索をクリックします。
https://duns-number-jp.dnb.com/search/jpn/login.asp

検索

企業名(日本語)に自社の名前を入れて検索をクリックします。
注意書にもあるように、株式会社等の法人格は除いて入力する必要があります。
また、商号変更を行っている際は、最初に登記した時点での名前を入力してください。

検索結果

検索で見つかったら、青色のDUNSボタンをクリックします。

使用許諾

使用許諾書に同意します。

照会申し込みフォーム

申し込みフォームへ必要事項を記入のうえ、確認->送信をクリックすれば完了です。
筆者の場合は数時間以内にメールにて回答いただきました。

著者紹介
阪神タイガースと天下一品が好きなエンジニア。