Ubuntu 16.04 LTSにXcfe (or LXDE) とTightVNC Serverでリモートデスクトップ環境を構築する

2016/08/22 | #環境構築  #Ubuntu  Shinpei Kawahito 

MacからUbuntu (16.04 LTS) へリモートデスクトップでアクセスする手順をまとめます。

デスクトップ環境のインストール

デスクトップ環境には高速な軽量なXfceもしくはLXDEを最小限の構成でインストールします。
(お好みに合わせてください)

Xfceの場合

https://www.xfce.org/

$ sudo apt-get install -y xfce4 xfce4-goodies

LXDEの場合

http://lxde.org/

$ sudo apt-get install -y lxde-core

TightVNC Serverのセットアップ

リモートデスクトップを使用するため、TightVNCを用いてVNCサーバーを立てます。
http://www.tightvnc.com/

インストール

$ sudo apt-get install tightvncserver

初回起動

諸々設定ファイルを作成するため、一度起動します。
初回起動時には、アクセスする際のパスワードが求められるので入力します。
view-only のパスワードは特に必要ないので、nを選択しました。

$ vncserver

You will require a password to access your desktops.

Password:
Verify:
Would you like to enter a view-only password (y/n)? n
...

以下のような起動メッセージが出ると思います。

New 'X' desktop is hostname:1

最後の数字 (ここでは1) がデスクトップ番号となるので覚えておきます。

停止

以下のコマンドで停止します。
最後にデスクトップ番号を指定します。

$ vncserver -kill :1

起動設定

VNCサーバーからデスクトップを起動するように設定を行います。

$ vi ~/.vnc/xstartup

Xfceの場合

#!/bin/bash
xrdb $HOME/.Xresources
startxfce4 &

LXDEの場合

#!/bin/bash
xrdb $HOME/.Xresources
lxsession -s LXDE &

再度起動

$ vncserver

アクセス

MacのFinderから移動 > サーバーへ接続で、VNCクライアントを起動します。
アドレスバーにはvnc://[サーバーのIPアドレス]:5901を入力してください。
正確には、ポート番号は5900 + デスクトップ番号となるので、環境によって変えてください。

パスワードによる認証の後、リモートデスクトップにアクセスできます。

再度停止

自動起動の設定を行うため、再度停止します。

$ vncserver -kill :1

自動起動の設定

起動ファイルの作成

$ sudo vi /etc/systemd/system/vncserver@.service

{{USERNAME}}は環境に合わせて設定してください。

[Unit]
Description=Start TightVNC server at startup
After=syslog.target network.target

[Service]
Type=forking
User={{USERNAME}}
PAMName=login
PIDFile=/home/{{USERNAME}}/.vnc/%H:%i.pid
ExecStartPre=-/usr/bin/vncserver -kill :%i > /dev/null 2>&1
ExecStart=/usr/bin/vncserver -depth 24 -geometry 1280x800 :%i
ExecStop=/usr/bin/vncserver -kill :%i

[Install]
WantedBy=multi-user.target

自動起動の設定

$ sudo systemctl daemon-reload
$ sudo systemctl enable vncserver@1.service

起動

以下のコマンドで手動で起動できるようになります。
@以下がデスクトップ番号です。

$ sudo systemctl start vncserver@1

ステータス確認

ステータスは以下のコマンドで確認します。

$ sudo systemctl status vncserver@1

Xfce固有の設定

デフォルトのままだとキーがうまく効かないので編集します。
Applications > Settings > Window Manager > Keyboardの設定を開きます。

Switch window for same applicationを選択して、Clearすることで、Tabキーが正常に動作するようになります。

著者紹介
阪神タイガースと天下一品が好きなエンジニア。